2009年09月22日

しょうがない

から 麻雀 の話を書く はかまた です


先日後輩のブログで デジオカ論が書いて有りました

んでもって最近 

「袴田さんは和了に向かわず絞ってるだけじゃん!」


みたいに言われて少し凹みました。。。



後輩のブログにも書きましたが、「麻雀」というゲームに対する考え方は



十人十色


千差万別



ですから基本的に、

聞かれたり振られたりかったり

自分にとって若手に諭すのではない限り言わないが良いと思っています。



じゃあ、袴田の考えは?と聞かれたら・・・


@麻雀はトップを目指す為に局を消化する

A和了は4局に1局が基本(手格好や状況によるが毎局和了に向かわない)

B和了番以外は他の高い和了は阻止する

C自分が ツク 為に毎局、毎順行動する

D基本は面前!安手は意味無く作らない


がメインかな〜


メインにオカルト要素と経験則を加えスパイスに牌効率を少々w

あとスタッフ打ちは色々な工夫が入ります。



ただ思うようにならないのが 「麻雀」 ですから・・・




袴田の下家は鳴かせてくれない(怒)」



は誉め言葉と思っています。


鳴かせないのは他の必要牌がわかっているって事ですもんねww




とにかく

意見、考え方が違う人が四人で打っているからオカルトが発生したり

する楽しいゲームであるかと・・・




何にしても ウザイ おっさんで御免なさい

あんまり批判を米らないでね(批判にシールは張りませんw)
posted by 麻雀のまるごちゃん at 02:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | ありあまる語禄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この麻雀記事へのコメント
最近はかまたと麻雀してないなぁー。河童の川流れ
Posted by かいた人ビッグマウス☆ at 2009年09月23日 08:57
あさおきて

めしをくったら

またねむる

書いた人 廃人ヌオウ
Posted by 176 at 2009年09月23日 11:20
メンバーの鏡
Posted by 青森県人 at 2009年09月30日 05:30
書き込み押しちやったので続きです。はかまたさんと麻雀談義で、親でも九種九牌で流すとか、安い手であがらないとか、東場は連チャンしないとか、店のことを考えて、はやまわししているそうで、すごいメンバーの鏡だと思いました。他のメンバーと打つ時ははかまたさんにチェンジしてもらおうかな。チェンジ料払うから(笑)
Posted by 青森県人 at 2009年09月30日 05:40
なんとなく辿り着いてびっくり。
最後に会ったのは血まみれの誕生会以来だから何年ぶりかわからないけど、一緒にメンバーやってた時からは13年振りですね。

Y浜のIという店での同僚・タメのJ.Nです。
もう覚えてないかなー

ってかこんな古い記事にコメントしても本人は見ないか・・・・・
誰か気づいたら教えてあげてくださいw

P.S.
本記事のCとDは矛盾してるぞ。
もう忘れちまったか?

Posted by newpond at 2009年12月14日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。